◆印刷
◆Print
人間社会学域 College of Human and Social Sciences > 学域共通科目 Common subjects in College
授業科目名[英文名] / 
Course Title
認知科学概論[Introduction to Cognitive Science]  
担当教員名[ローマ字表記] / 
Instructor
小島 治幸 [KOJIMA, Haruyuki]
科目ナンバー / 
Numbering Code
HSSTB1006A  科目ナンバリングとは
Course Numbering Systems
時間割番号 / 
Course Number
10009  科目区分 / 
Category
選択指定 
講義形態 / 
Lecture Form
  対象学生 / 
Assigned Year
2〜4年  
適正人数 / 
Class Size
    開講学期 / 
Semester
前期
Q1・Q2  
曜日・時限 / 
Day ・Period
月曜・5限
Monday・5th Period
 
単位数 / 
Credit
キーワード / 
Keywords
認知, 知, 心, 言語, 情報, 処理、脳機能, 発達, 神経機構, 動物, ロボット
cognition, knowledge, mind, language, information,process, brain function, development, neural mechanism, animals, robots  
授業の主題 / Topic
認知科学の領域と課題
research fields and topics of cognitive sciences
授業の目標 / Objective
我々の「認知」はどのように成り立っているのか,「認知」的処理を巡る様々な疑問と,それらへの多様な研究アプローチの概要を理解する.
to understand how our cognition is made up, questions on such "cognitive" process, and various approaches to research such questions.
学生の学習目標 / Learning Outcomes
「認知とは何か」といった疑問に対する考えを深める.
認知科学の疑問に対する様々な研究アプローチを学ぶことで,認知過程についての今日的研究の概要を理解する.
to deepen thoughts to the question "what cognition is?"
to learn various approaches to understand cognitive mechanism and understand the outline of modern cognitive science.
授業の概要 / Outline
開講予定日,テーマ(講義担当者) 尚,予定は変更される場合がある. Outline of the class will be announced in the first class: the followings are tentative schedule.
4/11  1:ガイダンス:成績評価法の説明(人文学類:竹内義晴,小島治幸)
  問題提起「認知機能とは何か」,認知科学の概要:領域・対象・課題
4/18  2:認知心理学−認知・認識の諸現象と認知処理モデル(人文学類:小島治幸)
4/25  未定
5/2  未定
5/9  3:発達心理学−認知発達の過程(学校教育学類:浅川淳司)
5/16  4:比較認知心理学−心はヒトだけのものか:動物の認知機能(人文学類:谷内通)
5/23  5:比較生物学・進化生物学−動物の認識と美的感覚(自然システム学類:遠藤徳孝)
5/30  6:認知神系科学−認知・言語機能の障害(学校教育学類:武居渡)
6/6  (休講:Q1 試験期間)
6/13 7:心理言語学−言語理解の神経基盤(人文学類:安永大地)
6/20 8:言語学−認知意味論(  )
6/27 9:認知言語学−言語と認知:(人文学類:中村芳久)
7/4 10:ロボット工学−ロボットにおける認知(機械工学類:渡辺哲陽)
7/11 11:認知工学−人間と機械:ヒューマンエラー(電子情報学類:山本茂)
7/22(金:月曜振替日程) 12:認知哲学 -ロボットと心,チューリングテスト(未定)
7/25 13:−価値,社会性,意識(人文学類:竹内義晴)総括、Q&A.質問および議論  (全員)
8/1 試験期間.(注:試験は行わない)
評価の方法 / Grading Method
毎回の講義において小課題または小レポートを課す。(初回(ガイダンス)と最終回(総括)を除く)
評価の割合 / Grading Rate
授業には、3分の2以上の出席を必要とする。/Attendance to at least two-thirds of classes is required.
小テスト/Mini-exam 100 %  
授業には、3分の2以上の出席を必要とする。  %  
小テスト  %  
レポート  %  
毎回授業時における小テストまたは小レポート:100%
テキスト・教材・参考書等 / Teaching Materials
その他履修上の注意事項や学習上の助言 / Others
 
オフィスアワー等(学生からの質問への対応方法等) / Consultation Time
平日12:00〜13:00
もしくはメールにて hkojima@staff.kanazawa-u.ac.jp
履修条件 / Prerequisites
人間社会学域共通科目(専門基礎科目)としての履修は2年以降対象。
副専攻「認知科学」専攻者は3年まで履修を認める。
本年度が最後の開講となる予定。
適正人数と受講者の調整方法 / Method for adjusting class size
※この授業は人間社会学域共通科目(専門基礎科目)であるとともに、副専攻「認知科学」の必修科目となっている。このため、受講希望者多数の場合には、副専攻「認知科学」登録者の受講を優先する。
関連科目 / Related Courses
カリキュラムの中の位置づけ(関連科目、履修条件等) / Relations with the Other Courses in the Curriculum
 
特記事項 / Special note
 
×閉じる
×Close